文字サイズの変更

板橋区医師会在宅医療センター

ホーム > 板橋区医師会在宅医療センターの役割

板橋区医師会在宅医療センターの役割

板橋区医師会在宅医療センター
在宅看護部長 
井上 多鶴子
板橋区医師会が運営する在宅医療センターは、高島平団地にあり、板橋区医師会の在宅部門が集結しています。板橋区医師会訪問看護ステーション、板橋区医師会在宅ケアセンター(居宅介護支援事業所)、高島平地域包括支援センター、療養相談室(在宅医療・介護連携支援まど口)の4事業所があり、点の相談を面で支えるワンストップ機能を有しています。

高齢者になると病気になったり障害をもったりすることが多くなります。病気や障害があっても住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けられることを支援するため、医療と介護が連携をし、包括的かつ継続的な在宅療養支援に取り組んでいます。

療養相談室や訪問看護ステーションは、高齢者のみでなく、小児も対象にしており、地域の医療相談窓口としての機能も持っています。



copyright(c) Itabashi zaitaku iryo center